内灘町 UCHINADA TOWN
現在の位置:ホーム > お知らせ > 内灘町国民保護計画の一部変更について


最終更新日時 2017年1月5日(木曜日) 17時09分コンテンツID 2-6-33-10087

内灘町国民保護計画の一部変更について

情報の発信元 総務課 総務課 国民保護計画担当 役場庁舎5階

「内灘町国民保護計画」の一部を変更しました。

いざ武力攻撃事態等が発生し、国民の保護のための措置を実施する時に備えて、国民保護法では国が基本指針を、地方公共団体が国民保護計画を予め作成することとされています。
今回の「内灘町国民保護計画」の変更は次の概要のとおり。


《変更の概要》
石川県が平成26年11月と平成27年12月に「石川県国民保護計画」を変更。これに伴い「内灘町国民保護計画」を変更するもの。

1.避難住民へのスクリーニング及び除染等の実施
 核攻撃等においては、避難住民等のスクリーニング及び除染等の措置が必要であることを追記。

2.非常時における通信体制の確保
 警報や避難措置の指示等が迅速かつ確実に通知・伝達されるよう、情報伝達手段に緊急情報ネットワークシステム(Em-Net)、全国瞬時警報システム(J-ALERT)を追加。

3.大規模集客施設等における当該施設滞在者等の避難
 大規模集客施設等の管理者と連携して、施設利用者等の避難に必要な対策を実施することを追加。

4.その他
 県国民保護計画との整合性を図るものや時点修正による名称変更など。

[情報発信元]
総務課 総務課 国民保護計画担当  役場庁舎5階
電話番号 076-286-6720    ファックス 076-286-0617
メールアドレス soumu@town.uchinada.lg.jp