内灘町 UCHINADA TOWN
現在の位置:ホーム > 手続き・申請・業務案内 > 三世代ファミリー同居・近居促進事業補助金


最終更新日時 2017年8月31日(木曜日) 16時32分コンテンツID 4-7-8814-10514

三世代ファミリー同居・近居促進事業補助金

情報の発信元 企画課  行政棟2階

内灘町では、子育てしやすい環境整備及び人口増加を図るため、町内で新たに三世代同居又は近居を始める方に対して費用の一部を助成します。

【対象者】
・新たに三世代で同居又は近居を始めるため、住宅の新築等を行い、その当該住宅に入居している方。
・平成29年1月から12月末までに住民登録を変更の上、三世代同居・近居を始めた方。(新築等を行う前から三世代同居の場合は対象となりません。)
・子の年齢が平成29年4月1日時点で満18歳未満なこと。
・三世代全員に町税等の滞納がないこと。
・過去にこの補助金をうけたことがないこと。

【助成内容】
 交付対象者の要件を満たす方に現金30万円を交付します。
 また、県外からの転入者がいる場合は15万円を加算します。  

【申請手続き】
 1.交付申請(申請者)
   対象者の要件を満たした年度の申請期限までに、内灘町三世代同居・近居促進事業補助金事前申込書(様式第1号)によりお申込みください。

   <交付申請書の添付書類>
   ・三世代全員の住民票の写し
   ・三世代の記載のある戸籍謄本
   ・工事請負契約書又は売買契約書の写し
   ・建築基準法が定める検査済証の写し
   ・建物の登記事項証明書
   ・領収書又は新築等に要した費用が分かる書類
   ・完成写真(増築、改築、改修の場合は着手前の写真も必要)
   ・子を妊娠中の場合は母子健康手帳の写し(保護者の氏名が確認できるページ)
   ・家屋未使用証明書(未使用住宅購入の場合に限る。)
   ・併用住宅の場合は新築等を行った住宅の図面(居住部分と居住以外の部分が分かるもの)
   ・誓約書(様式第2号)

 2.補助金の事前申込受付書(町)
   事前申込書の書類を審査のうえ内灘町三世代ファミリー同居・近居促進事業補助金事前申込受付書(様式第3号)を送付します。

 3.交付申請(申請者)
   平成30年1月15日までに内灘町三世代ファミリー同居・近居促進事業補助金交付申請書兼実績報告書(様式第5号)で申請してください。

 4.交付決定(町)
   交付申請書県実績報告書を審査し、適正と認めたときは、交付決定兼確定通知書を送付します。

 5.補助金請求(申請者)
   内灘町三世代ファミリー同居・近居促進事業補助金請求書(様式第7号)で請求して下さい。

 6.補助金の交付(町)
   現金を指定口座に振込みます。

【申請窓口・問い合わせ先】
 内灘町役場 都市整備部企画課
 TEL 076-286-6727
 FAX 076-286-6709
 E-mail kikaku@town.uchinada.lg.jp

[情報発信元]
企画課  行政棟2階
電話番号 076-286-6727    ファックス 076-286-6709
メールアドレス kikaku@town.uchinada.lg.jp