内灘町 UCHINADA TOWN
現在の位置:ホーム > 手続き・申請・業務案内 > 住民票写し等交付請求書(郵便請求用)


最終更新日時 2016年9月5日(月曜日) 11時13分コンテンツID 4-2-8812-290

住民票写し等交付請求書(郵便請求用)

情報の発信元 住民課  行政棟1階

申請書ダウンロードサービス

住民票写等交付請求書(郵便請求用)

■内容
郵送による住民票・除票の請求

■請求方法
住民課住民票係に次の(1)〜(4)を同封して請求してください。

(1)住民票写等交付請求書(様式をダウンロードしてください)
・請求者の印鑑を忘れずに押してください。
・昼間の連絡先の電話番号は必ず記入してください。 

(2)手数料
・手数料は郵便局で扱っている定額小為替(無記名のもの)、または現金書留でお送りください。

(3)本人確認できるものの写し
・本人確認のため請求者の現住所が記載された本人確認書類のコピーを同封してください。
  (注)現住所が記載されたページのコピーも必ず同封してください。

 ○1点で確認できるもの  運転免許証、パスポート、写真付きの住民基本台帳カード・個人番号カード、
                  身体障害者手帳等の、国・地方公共団体が発行する顔写真付の身分証明証
 ○2点で確認できるもの  健康保険証、介護保険証、後期高齢者保険証、年金手帳、恩給・年金証書、
                  学生証・社員証等

  (注)有効期限が切れているものや、写真が不鮮明なもの等は本人確認書類としては使えません。
  (注)マイナンバー(個人番号)の「通知カード」は本人確認書類としては使えません。
(本人確認について)

(4)返信用封筒(切手を貼付したもの)
・返信用封筒には、ご自宅の住所(住民登録地)と請求者氏名を記入し、82円切手を貼ってください。返信料は重さによって異なりますので、請求通数の多い場合は切手を多めに貼ってください。
・速達を希望される方は、基本料金+速達料(280円)も併せて貼ってください。

■注意事項

・請求できる人は、本人または同一世帯の方です。

・本人確認できるものの写しが同封されていない場合、請求内容に不備がある場合、住民票写等交付請求書をお返しすることがあります。

・偽り、その他不正な手段により交付を受けたときは、30万円以下の罰金に処せられます。(住民基本台帳法第47条第2号)

・請求してから受け取るまで1週間〜10日前後かかります。

■手数料
1通 300円
■問い合わせ先
町民福祉部住民課
TEL 286-6701
jumin@town.uchinada.lg.jp


[情報発信元]
住民課  行政棟1階
電話番号 076-286-6701    ファックス 076-286-6704
メールアドレス jumin@town.uchinada.lg.jp