手続き・申請・業務案内  
「手続き・申請・業務案内」内を検索

「妊娠・出産,給付・助成,転入・転出,結婚・離婚,死亡・相続」の関連情報には58件の情報があります。 * 情報が更新された順に並んでいます。
1   2
次のページ
スクスク元気 1歳のうちなだっこ【募集中】
総務課-手続き・申請・業務案内-2017年11月7日 14時34分
広報うちなだ裏表紙「スクスク元気 1歳のうちなだっこ」コーナーにお子様を掲載してみませんか。発行月に1歳になるお子さまの写真を募集しています。
内灘町創業支援事業補助金
地域振興課-手続き・申請・業務案内-2017年10月16日 21時15分
−新たに事業をはじめる方を応援します−  内灘町内で「空き家」や「空き店舗」となっている建物を利用して事業を開始する方々に補助金を交付し、地域商業の活性化や空き建物の解消を図ります。
介護保険の福祉用具購入費の受領委任払い制度について
福祉課-手続き・申請・業務案内-2017年10月7日 14時17分
 平成25年7月1日より介護保険での福祉用具購入費の「受領委任払い制度」を導入しています。  受領委任払い制度は、利用者が自己負担の1割分を事業者に支払い、残りの9割を町から事業所に支払う制度で、町の登録事業所から福祉用具を購入した場合、受領委任払いでの申請が可能です。
<平成29年度> 内灘町新エネルギー・省エネルギーシステム設置費補助制度
環境安全課-手続き・申請・業務案内-2017年10月2日 08時59分
 内灘町では、環境に優しいエコなまちづくりを推進するため、下記システムの設置費用に対し、補助制度を設けています。
下水道排水設備工事について
上下水道課-手続き・申請・業務案内-2017年9月12日 08時35分
排水設備工事について
 下水道が整備され、供用開始が公示された区域内では、『台所・風呂場・洗面所などの汚水を速やかに下水道に接続すること』及び『くみ取り便所を3年以内に水洗便所に改造すること』が、法律で義務付けられています。
内灘町定住促進制度
企画課-手続き・申請・業務案内-2017年9月7日 09時42分
住まいに関する助成制度
笑顔あふれる都市うちなだに暮らしてみませんか。
企画課-手続き・申請・業務案内-2017年9月6日 15時48分
内灘町は、豊かな自然と都市機能が調和したコンパクトな町です。 内灘町ってどんなところ? 海が近い。空が広い。 遠くには雄大な山々がそびえ 近くには大きな公園や公共施設。 街も近く、買い物も便利。 休日には、イベントがもりだくさん。
三世代ファミリー同居・近居促進事業補助金
企画課-手続き・申請・業務案内-2017年8月31日 16時32分
内灘町では、子育てしやすい環境整備及び人口増加を図るため、町内で新たに三世代同居又は近居を始める方に対して費用の一部を助成します。
内灘町空き家バンク 登録物件情報
企画課-手続き・申請・業務案内-2017年8月25日 09時24分
「内灘町空き家バンク」制度は、貸したい・売りたいと考える空き家の所有者等にその物件をご登録いただき、町のホームページに掲載して、空き家を借りたい・買いたい移住希望者等に情報を提供していくものです。
学童保育クラブについて
子育て支援課-手続き・申請・業務案内-2017年7月24日 09時11分
内灘町では、保護者の就労・疾病等により、日中、家庭において適切な保育を受けられない小学生の児童を各学童保育クラブでお預かりし、危険防止と健全育成に努め、児童の福祉向上を図っています。
不育症治療助成事業について
保健センター-手続き・申請・業務案内-2017年6月13日 18時15分
妊娠はできるのに赤ちゃんがお腹の中で育たず、流産等を繰り返してしまう不育症の治療費を一部助成します。
内灘町6次産業化支援事業補助金について
地域振興課-手続き・申請・業務案内-2017年6月13日 08時58分
内灘町では、地域の活性化と農林水産業の振興を図るため、町内産の農林水産資源を活かした特産品の開発や販路開拓に要する費用の一部を助成します。
 国保 人間ドック費用の助成について
保険年金課-手続き・申請・業務案内-2017年6月7日 09時01分
 国民健康保険に加入している方の健康保持と疾病予防のために、人間ドック費用の一部を助成しています。  人間ドックでは、生活習慣病を中心に特定健診より詳しい検査を行います。また、各種がん検診も同時に受けることができます。
不妊治療費の助成について
保健センター-手続き・申請・業務案内-2017年6月5日 14時25分
内灘町では、不妊治療を行う夫婦の経済的負担を軽減し、少子化対策を図ることを目的に、不妊治療費の助成を行っています。
定住促進奨励金(新婚世帯家賃助成制度)
企画課-手続き・申請・業務案内-2017年5月26日 12時11分
内灘町では、平成27年度より定住促進及び人口増加を図るため、町内の民間賃貸住宅に入居する新婚世帯に対して、賃貸住宅の家賃の一部を助成します。
私立幼稚園就園奨励費補助金について
子育て支援課-手続き・申請・業務案内-2017年5月25日 14時12分
 私立幼稚園に子供を通園させている保護者の負担を軽減するため、幼稚園を通じて保育料・入園料の一部を補助する制度です。
生ごみ処理器(機)設置費助成金制度のご案内
環境安全課-手続き・申請・業務案内-2017年5月8日 10時54分
 内灘町では、ごみの減量対策として、生ごみ処理器(機)の購入・設置に対して助成を行っています。  
ひとり親家庭 各種助成制度
子育て支援課-手続き・申請・業務案内-2017年4月21日 11時28分
 次のとおり各種助成制度がありますので、ご利用ください。  ご不明な点等ございましたら、子育て支援課までお問い合わせください。 
マイホーム取得奨励金
企画課-手続き・申請・業務案内-2017年4月6日 18時47分
内灘町では、定住促進及び人口増加を図るため、平成28年度より町内に新築若しくは新築購入し、町外から転入する方に対し、費用の一部を助成します。
給水装置に関する届(使用開始・使用休止・使用者変更)
上下水道課-手続き・申請・業務案内-2017年2月27日 17時10分
 転入・転出等による水道使用の開始・休止、水道使用者の変更等が生じた場合には、次の届出が必要です。
災害時に自力での避難が困難な方を支援します
総務課-手続き・申請・業務案内-2017年2月23日 08時44分
 内灘町では、災害時に自力での避難が困難と思われる方の情報を、避難支援等関係者(警察・消防・社会福祉協議会・民生委員・自主防災組織)に提供し、災害時の避難支援に役立てるための計画を策定しました。
ひとり親家庭等医療費助成
子育て支援課-手続き・申請・業務案内-2017年2月17日 14時29分
ひとり親家庭の父又は母および児童並びに父母のいない児童に対し医療費の一部を助成しています。
子ども医療費助成について
子育て支援課-手続き・申請・業務案内-2017年2月16日 11時15分
 子どもの健やかな成長を願い、安心して子育てができる環境づくりの一環として、内灘町に住所があり、健康保険に加入している子ども(18歳に達する日以後の最初の3月31日まで)の保護者を対象に医療費を助成しています。医療機関の窓口で、保険証と医療証を提示することで窓口負担額が下記のとおりとなります。(現物給付方式)
戸籍関係の届出・証明
住民課-手続き・申請・業務案内-2016年12月1日 18時20分
戸籍は、個人の氏名・生年月日・親子関係・夫婦関係などを公証する大切なものです。出生や婚姻、離婚、転籍など身分に変更がある場合は届出をしましょう。
住民票写し等交付請求書(郵便請求用)
住民課-手続き・申請・業務案内-2016年9月5日 11時13分
住民票写等交付請求書(郵便請求用)
戸籍証明書等交付請求書(郵便請求用)
住民課-手続き・申請・業務案内-2016年9月5日 08時59分
戸籍証明書等交付請求書(郵便請求用)
公的個人認証サービス/電子証明書について
住民課-手続き・申請・業務案内-2016年8月24日 13時56分
 公的個人認証サービスで発行された電子証明書を利用して、行政機関等が提供している電子申請サービス等を、自宅などからオンラインで利用することができます。
住基カードの交付について(住民基本台帳ネットワークシステム)
住民課-手続き・申請・業務案内-2016年8月24日 11時38分
住民基本台帳カードの発行終了について 平成28年1月よりマイナンバー制度が始まったことにより、住民基本台帳カード(住基カード)の 新規発行・更新手続きは平成27年12月をもって終了しました。 ※現在お持ちの住基カードは、有効期限までお使いいただけます。
特例転出届
住民課-手続き・申請・業務案内-2016年8月4日 18時28分
【制度を利用できる方】 マイナンバーカード(個人番号カード)または住民基本台帳カード(住基カード)を取得している方で 内灘町外に引越しする場合 ※国外転出する方は除きます。
郵便による転出届について
住民課-手続き・申請・業務案内-2016年8月4日 18時28分
内灘町から他の市町村に住所を異動するには、『転出証明書』が必要となります。『転出証明書』は転出届をした際に、内灘町役場で発行しております。 転出届をせずに新住所に異動し、来庁することができない場合等は、郵送にて届出を行うことができます。 届書と必要書類が町に届き次第、内灘町の住所または引越し先の住所へ、転出証明書を郵送いたします。
住所変更を行うには(転入・転居・転出・世帯変更・国外転出)
住民課-手続き・申請・業務案内-2016年8月4日 18時28分
 住所異動には、転入・転居・転出・世帯変更・国外転出(移住)があります。
内灘町霊園 各種手続き
都市建設課(北部開発推進室)-手続き・申請・業務案内-2016年7月26日 16時44分
 内灘町霊園の使用等に関する各種手続き・様式は、次のとおりです。
給水装置工事申込書
上下水道課-手続き・申請・業務案内-2016年7月15日 08時38分
新たに水道水を使用するため、給水装置(水道メーター)を設置する場合には、次の申込書等が必要です。
母子健康診査(母子保健)
保健センター-手続き・申請・業務案内-2016年6月14日 17時53分
 妊娠中は、母子ともに健康ですこやかなマタニティライフを過ごすためにも妊婦健診を受けましょう。  母子健康手帳交付時にお渡しする「母子保健のしおり」を使って、無料で健診を受けることができます。  
妊娠届(母子健康手帳の交付)
保健センター-手続き・申請・業務案内-2016年6月7日 18時24分
 妊娠された方は、保健センターに妊娠届を提出し、母子健康手帳の交付を受けます。
県外で受診した妊婦・産婦・乳児健診費用の助成について
保健センター-手続き・申請・業務案内-2016年6月7日 18時24分
 石川県外の医療機関で妊婦・産婦・乳児健診を受診された方に、健診に要した費用の一部を申請により 助成します。
内灘町空き家バンク登録について
企画課-手続き・申請・業務案内-2016年1月26日 13時48分
内灘町空き家バンク概要図
町内小中学校の入学区域の指定について
学校教育課-手続き・申請・業務案内-2015年11月10日 08時18分
内灘町では、居住地区によりお子様の入学すべき学校を下表のように指定しています。
中高年齢者職業訓練奨励金を交付します
地域振興課-手続き・申請・業務案内-2015年10月9日 10時19分
 内灘町では、中高年齢者の能力開発と雇用の促進を図るため、満45歳以上の方を対象に、石川県内の公共職業能力開発施設及び職業訓練施設において技能を習得しようとする方に奨励金を交付します。
戸籍証明書等交付請求書
住民課-手続き・申請・業務案内-2015年4月10日 22時23分
戸籍証明書等交付請求書
住民票写等交付請求書
住民課-手続き・申請・業務案内-2015年4月10日 22時19分
住民票写等交付請求書
証明書の申請について
住民課-手続き・申請・業務案内-2015年4月10日 22時15分
 
お仕事帰りでも住民票や戸籍等が取得できます
住民課-手続き・申請・業務案内-2015年4月9日 19時07分
 内灘町では、住民票や戸籍、印鑑証明書の発行窓口を平日午後7時まで延長しています。日中お仕事などで役場に来られない方も利用しやすくなっていますので、お気軽にどうぞ!
印鑑登録証明書交付申請書
住民課-手続き・申請・業務案内-2015年4月9日 19時07分
印鑑登録証明書交付申請書
印鑑登録証引替申請及び受領書
住民課-手続き・申請・業務案内-2015年4月9日 19時06分
平成18年9月4日から印鑑登録証が磁気カードとなりました。 印鑑証明書交付の際は、カードの引替が必要です。
耐震改修工事費等補助金制度
都市建設課(北部開発推進室)-手続き・申請・業務案内-2014年1月29日 13時59分
平成21年1月1日より、木造住宅の耐震改修工事を行う方を対象に補助金交付制度を実施しています。また平成23年4月1日より木造住宅の耐震診断の補助も実施しております。
セーフティネット保証制度のご案内(中小企業)
地域振興課-手続き・申請・業務案内-2013年9月30日 17時53分
 セーフティネット保証制度とは、経済環境の急激な変化に直面している中小企業への資金供給の円滑化を図るため、信用保証協会が通常の保証限度額とは別枠で保証を行う制度です。 ※平成24年11月1日以降の認定申請分より、セーフティネット保証5号に係る中小企業者の認定に関する取扱いが変更されました。
(国保)葬祭費支給申請書
保険年金課-手続き・申請・業務案内-2013年7月1日 18時58分
(国保)葬祭費支給申請書
(国保)出産育児一時金の支給
保険年金課-手続き・申請・業務案内-2013年7月1日 18時57分
出産育児一時金について  国民健康保険に加入している方が出産(妊娠85日以上の死産・流産を含む)した際、出産にかかる費用のうち最大42万円が町から医療機関等に直接支払われます。
国民健康保険及び国民年金異動届
保険年金課-手続き・申請・業務案内-2013年1月25日 17時54分
 退職して職場の健康保険(健康保険組合や共済組合)などをやめた人や、転入により市町村の国民健康保険に加入するときに必要となります。届出は、世帯主が行うことになります。
1   2
次のページ