ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 新型コロナウイルス感染症関連情報 > 内灘町立学校及び学童保育クラブにおける新型コロナウイルス感染症への対応について【1月31日現在】

本文

内灘町立学校及び学童保育クラブにおける新型コロナウイルス感染症への対応について【1月31日現在】

ページID:0007916 更新日:2022年1月31日更新 印刷ページ表示
<外部リンク>

内灘町立学校及び学童保育クラブにおける新型コロナウイルス感染症への対応につきましてご報告いたします。

1月31日(月曜日)内灘町立学校に在籍している子供1名が、新型コロナウイルスに感染していることが判明しました。当該者の登校状況等から、当該学校において特段の措置は必要なく、通常の教育活動を行います。

また、鶴ケ丘小学校については、1月28日(金曜日)午後の授業を打ち切り、1月31日(月曜日)は臨時休校としておりましたが、学校内での感染拡大のおそれがないことから、2月1日(火曜日)から学校を再開し、通常の教育活動を行います。

鶴ケ丘学童保育クラブについても、2月1日(火曜日)から再開します。