ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 新型コロナウイルス感染症関連情報 > 小児(5歳から11歳)の新型コロナワクチン接種について(1~3回目接種)

本文

小児(5歳から11歳)の新型コロナワクチン接種について(1~3回目接種)

ページID:0008267 更新日:2022年11月21日更新 印刷ページ表示
<外部リンク>
接種は強制ではありません。ワクチンによる効果と副反応等について理解し、本人および保護者の双方が納得した上で、接種を受けるかご判断ください。

接種対象者

5歳以上11歳以下の方
(注:5歳の誕生日の前日で満5歳になります。また、12歳の誕生日の前々日までが11歳です。)


慢性呼吸器疾患や先天性心疾患など重症化リスクの高い基礎疾患を有するお子様は、あらかじめかかりつけ医などとご相談ください。

使用するワクチン

・ファイザー社製 「コミナティ筋注5〜11歳用」

※投与される有効成分量が成人用製剤(12歳以上のワクチン)の3分の1となります。
※満12歳(誕生日の前日)になってから1回目あるいは3回目の接種を受ける場合 
→12歳以上用の「コミナティ筋注」を使用

 

接種回数

5歳から11歳の方について、追加接種(3回目接種)の対象となりました。(令和4年9月より)

区分 接種回数
初回接種(1,2回目接種) 通常、3週間の間隔をあけて、合計2回接種します。
追加接種(3回目接種) 2回目接種から5か月以上経過してから1回接種します。

 

 

費用

・無料(公費負担)

 

接種場所・予約方法

・接種場所:つねファミリークリニック

・予約方法:新型コロナワクチンコールセンターまたはWebで予約ください。

      町内の医療機関では予約受付はしておりません。

     ・新型コロナワクチンコールセンター(0120-921-579)                                    

     ・Web(内灘町HPトップページ「新型コロナワクチン接種の予約<外部リンク><外部リンク>」をクリック)

     ・接種券が届いた方から予約ができます。

 

接種券の発送スケジュール

初回接種(1、2回目接種)

新たに5歳になる対象者へ、誕生月の下旬に発送します。

追加接種(3回目接種)

2回目接種から5か月経過する頃に発送します。

他のワクチン接種との間隔について

新型コロナワクチンとそれ以外のワクチンは、同時には接種できません。
互いに、片方のワクチンを受けてから2週間後に接種できます。
(インフルエンザワクチンのみ同時接種が可能です。)

 

◆下記リンクの厚生労働省のサイトをご覧ください。

厚生労働省  5~11歳の子どもへの接種(小児接種)についてのお知らせ

https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/vaccine_for_children.html<外部リンク>

厚生労働省  新型コロナワクチンQ&A小児接種(5歳から11歳)

https://www.cov19-vaccine.mhlw.go.jp/qa/child/<外部リンク>