ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

放火を防ぐ対策を!

ページID:0012078 更新日:2022年12月27日更新 印刷ページ表示
<外部リンク>

本文

放火火災に注意

内灘町内において、放火疑いの不審火が発生しました。
全国的に見ても「放火」(放火の疑いを含む)は毎年、火災原因の上位となっています。

放火による火災は、人の行為によって発生するものですが、放火されにくい環境を作ることが必要になります。放火を防ぐために「放火されない、放火させない環境づくり」に取り組みましょう。

放火防止対策5つのポイント

放火されない、放火させない環境を作るために、「放火防止5つのポイント」を実践し、対策しましょう。

  • ゴミは決められた収集日に出しましょう。
  • 家の周りに燃えやすい可燃物は置かず、常に整理整頓しておきましょう。
  • 車庫・物置などは鍵を閉め、外部から容易に入らないようにしましょう。
  • 家の近くに外灯を取り付け、周りを明るくしましょう。
  • 皆で声をかけあって、地域の見守りをしましょう。