ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 都市整備部 > 地域産業振興課 > 内灘海岸の利用に関するルールについて

内灘海岸の利用に関するルールについて

ページID:0001841 更新日:2021年11月8日更新 印刷ページ表示
<外部リンク>

本文

皆さんに内灘海水浴場を安心・安全に利用していただくためのルールです。

エリアについて

  • 遊泳エリア
    海岸での遊泳は安全のため、うき・ロープで囲まれた遊泳エリア内で行いましょう。
    遊泳エリア外は、急に水深が深くなっているところや、水上バイク・サーフィンなどの他のマリンスポーツを楽しむ方との接触による事故のおそれがあります。
  • 活動禁止エリア
    サーフィンや水上バイクなどは、遊泳者の安全のため遊泳エリアの周囲50m以内には入らないでください。
    釣りは、他の利用者の安全のため遊泳エリア周囲50m以内では行わず、他の利用者と十分に間隔をあけて行ってください。
  • 水上バイク最徐行エリア
    他の利用者の安全のため沖の方で行ってください。
  • スカイスポーツ離着陸エリア
    他の利用者の安全のため、内陸側及び低空飛行は行わないでください。

     

花火について 

  • 海岸周辺には、住宅地がありますので、夜9時以降は、音の出る花火や打上げ花火、騒音を伴う活動は行わないでください。

     

火気の取扱いについて

  • バーベキューや花火など火気を使用することは、他の利用者の安全のため海水浴場エリア内や公衆トイレ付近では行わないでください。

     

ゴミについて

  • 海岸にゴミを捨てないでください。
    バーベキューや花火などのゴミは、炭を含め、すべて持ち帰り海岸の美化に努めましょう。