ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 行政・教育・文化施設 > 歴史民俗資料館 風と砂の館 > 歴史民俗資料館 企画展「内灘町60年のあゆみ」

歴史民俗資料館 企画展「内灘町60年のあゆみ」

ページID:0011748 更新日:2022年11月16日更新 印刷ページ表示
<外部リンク>

本文

開催概要

1962(昭和37)年1月1日、内灘村は「内灘町」として町制を施行しました。

本展では、所蔵資料と町民から募った写真を基に、内灘町60年の歴史を振り返っていきます。

また、昔と今の写真を比べて、内灘町の町制後の変化もたどっていきます。

※企画展のチラシは以下のリンクよりご覧ください。

企画展「内灘町60年のあゆみ」チラシ [PDFファイル/745KB]


会期

令和4年11月16日(水曜日)~12月26日(月曜日)

 


会場

内灘町歴史民俗資料館「風と砂の館」ホール

 


開館時間

午前10時~午後5時(最終入館午後4時30分)

※火曜日休館

 


入館料

200円(20名以上の団体は150円)

高校生以下無料

※その他、割引になることがあります。詳しくは以下のリンクよりご参照、または当館へお問い合わせください。

https://www.town.uchinada.lg.jp/soshiki/rekimin/

 


会場風景

展示風景 展示風景

 

新型コロナウイルス感染症感染拡大防止対策のお願い

  1. 企画展、及び講演会開催期間中、感染拡大防止対策にご協力お願いします。
  2. 新型コロナウイルス感染症の感染状況によっては、会期の変更、延期、中止の可能性がありますことをご了承ください。万が一変更がある場合は、町ホームページにてお知らせします。

※当館の新型コロナウイルス感染症拡大防止対策については「新型コロナウイルス感染症拡大防止のお願い」をご確認ください。

Adobe Reader<外部リンク>
PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)