ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 令和6年能登半島地震関連情報 > 【応急仮設住宅に入居される方】生活家電の購入に対する支援について

本文

【応急仮設住宅に入居される方】生活家電の購入に対する支援について

ページID:0016163 更新日:2024年6月7日更新 印刷ページ表示
<外部リンク>

令和6年能登半島地震で被災され、内灘町内の応急仮設住宅(建設型応急住宅、賃貸型応急住宅、公営住宅)に入居する方に対して、生活家電の購入への支援を実施しています。

 

対象家電

  • 洗濯機(乾燥機能付きを含む)(給排水に必要な部品(ニップル等)も対象に含む)
  • 冷蔵庫(冷凍機能付きを含む)
  • テレビ(アンテナケーブルは1本まで対象に含む)

 ※新品の購入のほか、中古品やリース等も対象となります。
 ※上記以外の家電は対象になりません。

 

支援金額(上限額)

  • 家電1点につき6万円(消費税を含む)
  • 1戸あたり総額13万円(送料・設置料・消費税を含む)

 ※1戸あたり各家電につき1点が上限です。
 ※超過分は自費となります。

 

申請方法

下記のとおり必要書類をご提出ください。

(必要書類)

  • 応急仮設住宅入居者向け生活家電給与申請書(請求書)
  • 申請者本人確認書類(写し)
  • 家電購入にかかる領収書および家電の種類がわかる書類等(写し)
  • 受取口座を確認できる書類(写し)
  • 応急仮設住宅の区分に応じて(ア)〜(ウ)のいずれか
    (ア)【建設型応急住宅の場合】使用貸借契約書(写し)
    (イ)【賃貸型応急住宅の場合】賃貸型応急住宅三者契約書または入居決定通知書(写し)
    (ウ)【町営・県営住宅の一時使用の場合】行政財産使用許可書(写し)

 【支援金を代理人が受領する場合】

  • 委任状
  • 代理人本人確認書類(写し)

 

(申請書類様式)

 

注意事項

申請先

  • 内灘町民の被災者で町外の賃貸型応急住宅に入居している方は、居住市町に申請していただくことになりますのでご注意ください。
  • 他市町の被災者で町内の賃貸型応急住宅に入居している方は、内灘町に申請していただくことになります。

 

受付時間

 平日8時30分から17時15分まで

 

領収書等の証拠書類の要件

  • 令和6年1月1日以降の調達であること
  • 対象家電の調達・設置分であること
  • 対象家電の調達(品目ごと)・設置に要した金額
  • 対象家電を申請者もしくは申請者と同居している者が調達したことまたは入居する住宅に設置されたこと

上記すべてを単一または複数の書類で確認します。

 ※宛名がないレシートのみや、購入物が不明確な領収書のみの場合などは、証拠書類として認められません。
 ※領収書等の紛失・不存在等により、上記が確認できない場合は、給与の対象となりません。
 ※本制度は、石川県による生活家電の購入に対する支援となります。

 

申請期限

 応急仮設住宅への入居日から6か月以内

 

申請書類提出先・問い合わせ先

【建設型応急住宅、公営住宅入居者】都市建設課 Tel 076-286-6710

【賃貸型応急住宅入居者】企画課 Tel 076-286-6727

 

Adobe Reader<外部リンク>
PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)