ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 都市整備部 > 上下水道課 > 冬場は水道管の凍結に注意を!

冬場は水道管の凍結に注意を!

ページID:0001958 更新日:2021年11月8日更新 印刷ページ表示
<外部リンク>

本文

気温が氷点下になると水道管が凍結しやすくなります。また、屋外で北側の日が当たらない場所や、風当たりの強いところ、むき出しになっている水道管などは特に注意が必要です。
長期間留守にする場合や空き家等を所有・管理する方におかれましては、建物等における屋外の露出配管や蛇口付近の凍結対策をお願いいたします。
また、長期間ご使用にならない場合は、二次側バルブを閉めるなどの必要な対策をお願いします。
   
寒くなるときは、前もってテレビやラジオの気象情報で注意を呼びかけています。また、日本気象協会が出している低温注意報や水道凍結指数も参考になります。
もし、水道管が破裂した場合は、二次側バルブを閉めて水を止めてから、内灘町指定給水装置工事事業者に修理を依頼してください。
なお、修理費用や漏水による上下水道料金は個人負担となります。

[関連リンク]
石川県中央都市圏の各市町における指定業者一覧<外部リンク>